ドル円は115円がターゲット!今週も円売り祭りとなるか[井口喜雄]

トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。 

日銀が指値オペを実施したことで日本の長期金利上昇が抑えられた一方、ドイツやアメリカの金利は上昇。マーケットでは金利差拡大を背景としたシンプルなクロス円の上昇が続いております。このクロス円の上昇トレンドがどこまで継続するかが今後の焦点になります。

ドル円は115円がターゲットも当面はレンジ内で推移か

今週の焦点はイエレンFRB議長の議会証言となります。今夜12日は下院、明日13日は上院で予定されていますが、発言内容はどちらも同じになると思われますので今夜の議会証言がポイントになります。昨日ブレイナードFRB理事が、物価上昇を背景に利上げに慎重な発言をして、ドルが下落する場面もありましたが、もともとハト派である彼女ですので、内容自体は想定内の発言であり、あまり気にする必要はないでしょう。 

実際イエレンFRB議長の証言内容は前回のFOMCから大きく変わるとは思えません。先週の雇用統計も良かったことから、近いうちにバランスシート調整に向かう旨を議長は証言するのではないでしょうか。織り込まれているとは言え、それなりの安心感からドル円は上に反応するとみています。次のターゲットは115円になります。 

しかし、115円からさらなる上昇と考えるとそこまでは強気になれません。理由としてはトランプ政権が全く機能していない現状では、トランプラリー期待で上昇した118円付近まで上昇していくシナリオが描きにくいからです。とはいえ積極的に売れる相場でもないのでレンジを113円から115円に設定して北朝鮮がらみやロシアゲート問題など局地的なリスクオフがあれば押し目をしっかり拾っていきたいと思います。

テクニカル面でも地合いは強い

チャートを見てもドル円は上昇トレンドを維持しており、5月11日につけた114.36円を抜ければ上抜けたことで上値は軽く115円を試す展開になりそうです。下値に関してはサポートラインである113.50円付近を短期的な目途にします。

ユーロは割高感もショート攻めは時期尚早か

ユーロ円は日欧の金融政策が真逆になっており、2つのエンジンを加速させ短期的な目標としていた130円台に到達しています。それなりの達成感は窺えますが、ここからユーロ円が大きく下落するシナリオは描きにくく、強気スタンスを継続するべきと考えます。

昨夜もドイツのメルケル首相は講演でECBの金融政策について「我々が望むかつての状態に戻っていない」と述べ、早期の緩和解除を催促しています。また、イタリアの中小銀行2行が再建不能な状態になったとECBが発表したものの、マーケットはほとんど反応していないことも好感できます。

一本調子の上昇とはいかないまでも中長期のバイ&ホールド、短期でも押し目があればしっかり拾っていきたいと思います。 

【PR】

★8月31日までスプレッド縮小キャンペーン実施中!★

ユーロ円が0.4銭!!
ユーロドルは0.4pips!!
原則固定で配信中、ぜひチェックしてみてください!

▽詳細はこちら▽
https://min-fx.jp/campaign/10th_anniversary/

★プロディーラー井口喜雄のFX初心者向け無料オンラインセミナー★

トレード基礎編「チャートから情報を読み解こう」
日時:2017年7月26日(水) 20:00~21:00

トレード応用編「ファンダメンタルズ分析でレベルアップ」
日時:2017年8月30日(水) 20:00~21:00

▽詳細はこちら▽
https://min-fx.jp/seminar/beginer/online/

【ご注意】

※記載の内容は投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、トレイダーズ証券及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。

FX力を鍛える有名人コラム | 井口喜雄の最新記事
週刊FXシナリオ|トランプ政権が貿易赤字縮小に焦点で、円高圧力か[阪谷直人]
FXに活かす米国独自の経済指標|新築住宅販売件数とは?[月光為替]
クロス円ロングプレーヤーは短期的な下落に警戒を[井口喜雄]
オセアニアブレイク続報。PF1.5と優秀![木里ゆう]
ディーラーによる今週のドル円「夏は枯れても意外と動く」[国府勇太]
ドル買い一服でも円安は継続!株高・リスクオンの流れと金融政策格差で[雨夜恒一郎]
週刊FXシナリオ|ECBのメッセージ、テーパリングに備えよ[阪谷直人]
FXに活かす米国独自の経済指標|消費者信頼感指数とは?[月光為替]
先週は+158pipsと絶好調&オセアニアブレイクの件[木里ゆう]
ディーラーによる今週のドル円「114円超え!意外とあっさり上がるマーケット」[国府勇太]
ドル安予想を撤回!米国債利回りの上昇と株高でドル円は一段高へ[雨夜恒一郎]
米雇用統計を乗り切り、ドル円はもう一段の高みへ[阪谷直人]
イエレン議長が利上げを急ぐ理由、FOMC議事要旨から[阪谷直人]
FXに活かす米国独自の経済指標|ミシガン大学消費者信頼感指数とは?[月光為替]
この上昇トレンドは本物?[井口喜雄]